人気ブログランキング |

l'été de la saint-luc...2 ~こはるびより~

koharumi2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:山歩( 19 )

八ヶ岳のキノコ♪

双子山&双子池山歩で見かけたキノコたち。

亀甲池経由のコースを歩いていたら、もっと苔がキレイだそうで・・・
たくさんのキノコに出会えたかもなぁ~

a0275900_1020955.jpg
a0275900_1020213.jpg
a0275900_10203183.jpg
a0275900_10204317.jpg
a0275900_10205271.jpg

by emi_827 | 2013-09-17 10:21 | 山歩
9月連休の前半は日帰り山歩を楽しんできました♪

本当はお仕事疲れのパパを気遣い!?連休中日に行きたいところでしたが・・・
台風が近づいているので、急いで初日に。。


家を4時過ぎに出発して圏央道~関越道へ入りますが、やはり連休なこともあり、
結構交通量が多かったです。
途中、佐久平PAでトイレ休憩した時も停めるスペースを何とか確保した感じ。

今回は佐久南ICを降りて、登山口である大河原峠へ向かいます。
(この大河原峠が我が家のナビだと検索しても出てこなく・・・008.gif
仕方なく「多分この辺だ」と手動で目的地設定したんです。。)


目的地設定が合っているのか不安ながらも進んで行くと・・・
道幅は思っていたよりは広めながらも、道のコンディションが悪い感じ。。
本当に着くのか・・・ちょっと不安になりました。。
(途中2台くらいとすれ違ったものの、上っていく車が前後に全然居なかったんです・・・)
途中不安になりながら進んでいると、シカが道路の真ん中に!!!!
凛々しいお姿でコチラを暫くジーッと見て、その後サッと林の中へ消えて行きました。
突然のことでカメラにおさめられなかったけど、可愛かったなぁ~♪

そんな道を小一時間進んで行くと・・・
ようやく大河原峠に到着です!!!! (ホッとしたぁ・・・)



大河原峠Pは意外にも満車状態で、我が家は最後のスペースに何とか停めれました。
殆どの方が蓼科山へ向かうようです。

登山口に着くまでに気疲れしてしまった私も気を取り直して支度します。


まずは双子山へ向けてスタートです♪

今回予定している山歩は以前購入したに載っていたコース。
双子山~双子池~亀甲池を経由して大河原峠へ戻るコースで、CT2時間40分。

双子山に向けて20分ほど登って行くと山頂に到着です。
でも今日はガスガスで全然展望なし・・・007.gif
本当なら蓼科山と北横岳が見えるそうです。
a0275900_9141727.jpg
a0275900_9143235.jpg


記念撮影だけして、池を目指します。

双子池までの下りがCTだと30分。
意外と子供には段差が大きく、しかも笹の葉が落ちていて滑りやすく、ただでさえ鈍足な
我が家なので・・・小一時間かかりました(汗)

しかも仕事疲れ&運動不足な上に体力がないパパは何度もズルッ!ズルッ!
滑ってくれまして・・・、もうすぐ池のところで最後に足首をひねってしまったようです042.gif


双子池は雄池・雌池の2つに分かれていて、雄池には湧水があり飲料水として利用できるそう。
ヒュッテのおじさんが色々と教えて下さいました。
私の写真では上手く表現出来ていませんが・・・池の色が濃い青(群青色)でキレイでした!!
a0275900_9262887.jpg
a0275900_9264344.jpg
a0275900_9265871.jpg



こちらで早めのランチタイムにしました。
今日はおにぎり&カップ麺です。(いつもと同じです・・・笑)
お昼を食べながら、パパは靴を脱いで足の様子をみています。

ヒュッテのおじさんにこの先のコースのことを伺ってみると、どうやらなだらかな上り下りはあるものの
歩きやすいコースのようです。
ただ地図で見ると亀甲池経由で大河原峠までCT1時間50分。
かといって同じコースを戻ると、双子山まで急な上りをCT45分で、大河原峠まではCT1時間。

「一番楽なコースは?」と聞いてみると、林道を歩くのが良いとのこと。
確かに地図だとCT1時間25分とあるが、舗装された道&砂利道なので歩きやすいようです。

今日は娘のモチベーションも低いこともあり・・・考えました。
皆さんは当たり前のように亀甲池を目指す道を進んで行かれるし、ヒュッテのおじさんもオススメして
くれます。

ただ我が家は最近モチベーションの低い娘&不摂生の固まりのような夫・・・という2つの爆弾
抱えているので・・・
恥ずかしながら林道を戻ることにしました。。。007.gif


でも林道を戻って正解でした。
夫は片足を引きづり気味に、しかもおしゃべりな口が無口状態で辛そうに歩くんです。
娘も「まだ~!?あとどれくらい!?」の繰り返し。。
これで歩きづらい道だったら大変でした!!

娘とは歌を歌いながらテンションUP↑↑しながら快調に足を進め(こんな林道歩く人は誰も居ないので恥ずかしくありません・・・)
夫との距離を見えなくならない程度に歩いていきました。

CTよりちょっと早めの1時間15分で大河原峠Pに到着です♪


今回夫が調子悪くて、ちょっぴり去年のにゅう山歩を思い出しました。
やっぱり我が家は子連れで、しかも夫の体力のなさを考慮してコースを考えないといけないなぁと。
(まぁ今回は特に夫がお疲れモードだったということもありますが!!)

「私が行きたいお山」と「家族で行けるお山」は違うんですよね。。。

そして夫へ課した課題は・・・
1.週末のウォーキング
2.毎日のストレッチ
3.減量

この3つを来年の夏山にむけて頑張って貰おうと思います。
そして秋冬はあまり上り下りが激しくないコースで距離をかせぐ練習をしつつ・・・
来年の夏こそは素敵な高山デビューをしたいなぁと♪


今回はちょっと残念な山歩になりましたが、双子池の風景がとっても気に入った我が家。
テントデビューに良さそうな場所だし、またリベンジで訪れたいなぁと思います003.gif


そうそう、大河原峠までの道はいくつかあるようで・・・。
私たちが上ってきた道の反対側からの方が道のコンディションが良くオススメです。
私たちも帰りはそうしました。
最初コチラから上がってきていたら・・・もっと気分が違っていたかも(^^;)


<行程>
8:30大河原峠P着→9:10スタート→9:45双子山山頂→10:40双子池~ランチ休憩~
12:10双子池→13:25大河原峠P着


追記:帰りがけに布施温泉に立ち寄りました。
by emi_827 | 2013-09-17 09:59 | 山歩
今年の夏休みは2つの旅行計画がありました♪

今回はその第一弾として・・・実家帰省中の長野への旅です。
(夫はお仕事でお留守番中・・・)



初日は美ヶ原へ向かいました♪
私が社会人2年目の頃に行った以来なので・・・10年以上前に来て以来です。
実家の家族とは私が小5の夏に三城でキャンプした時以来かなぁ。。
娘はお初です!!


この日はとーっても良い天気058.gif
もっと涼しいかなぁ~想像していたんですが、予想外に山の上も暑い・・・008.gif

標高差100Mのハイキング、スタートです!!
たくさんのお花が見れるかなぁ~056.gif

a0275900_8163662.jpg

a0275900_8165781.jpg


途中、塩くれ場からはアルプス展望コースを進みます。
(かすかに槍サマが遠くに見えました!)
a0275900_8194016.jpg
a0275900_8195588.jpg
a0275900_8201182.jpg


さえぎるものがないので、直射日光を浴びて・・・かなり暑いです。
普段、運動しない母や弟は辛そう・・・。


それでも片道60分コースなので、すぐに頂上!?の王ヶ頭に到着です。
a0275900_8214928.jpg

(一応・・・百名山なので、これで1座GETです♪)

復路は通常のパノラマコースを戻ります。
a0275900_8224647.jpg
a0275900_8225952.jpg



今日出会った花々です。
a0275900_8251812.jpg
a0275900_8263235.jpg
a0275900_8274116.jpg
a0275900_8283556.jpg
a0275900_8291143.jpg
a0275900_8293171.jpg
a0275900_8312870.jpg
a0275900_8314240.jpg
a0275900_8315848.jpg
a0275900_8331533.jpga0275900_8332662.jpg





美ヶ原を散策した後は・・・
松本で恒例の竹風堂へ寄りました。
栗が大好きな私たちは必ず長野へ行くと立ち寄ります。

そして今回の宿泊地である乗鞍へ向かいました~

・・・続く
by emi_827 | 2013-09-05 08:42 | 山歩
7月の出来事で一つ思い出したので・・・(^^;)



今年は家族で初の尾瀬へ行ってみたいと思っていました。
以前から母が「今年は初夏の尾瀬に行きたいわぁ~!!」と言っていたこともあり、
7月連休を利用して父母を連れて行くことを計画していたんです。

前日に実家へ前泊して、母は夜中から起きだし沢山のおにぎりを握ってくれていました。
尾瀬でニッコウキスゲをはじめとした沢山の花々を観るつもりで、みんな張り切っていました。



5時前には出発し、尾瀬を目指して関越道を走って行きます。

すると途中から「えっ!?雨!?」

そうなんです、雨が降り始めたのです。
一昨日くらいの予報では大丈夫だったので、前夜は忙しくて誰も天気予報を確認していませんでした。。
「でも、もしかしたら止むかもしれないし、とりあえず向かってみよう!」とそのまま走り続けました。

沼田ICを下りる頃には結構強く降っています。
車中は「無理なんじゃないの!?」って空気が漂っています。


戸倉P手前の車中で1回目の作戦会議です。
少し降り方が弱まったこともあり、「せっかくここまで来たんだから!!」と決行することに!

しかし・・・Pに停めてから身支度を整えていると、、また強くなってきました。
私的には「お初のレインジャケットを試すのも良いかも~♪」なんて思っていたんですが、
父母たちは雨に備えた装備を持ち合わせていませんでした。。
(母なんて透明なポケットレインコートでした・・・)
そして娘も雨ということで、テンションが下がりまくりです。。


2回目の作戦会議の結果、「今回は断念しよう」ということに。。。
戸倉Pにて無念の敗退です007.gif
(ちなみにP料金かからず出れました・・・)

絶対にリベンジすることを約束し、せっかくなので他に雨を避けれるところでハイキングくらい
出来ないものかと、それぞれがスマホ片手に調べてみます。
でもこの日は広範囲で天気が崩れているため、どこも全滅です。。。


仕方ないのでドライブがてら日光方面へ峠越えしてみることに。
湯滝辺りまで走らせると、ほぼ雨はやんでる様子。

せっかくなので、お初のレインジャケットを着て散策してみました♪
a0275900_1125049.jpg

30分程散策していると、また雨が・・・。
もう段々「いいや・・・」って気分になってきました008.gif

湯の湖のほとりに車を停め、車中でランチタイムです。
そして気を取り直して、せっかくなので温泉には入ろうと、温泉へ向かうことに。


今日の温泉は元々尾瀬帰りに立ち寄ろうと思っていた南郷温泉へ♪
歩き疲れた体・・・ではなく、、疲れたココロを癒して貰って001.gif気持ち良かったです。


トホホな一日でしたが、まぁこんな時もありますよね。
父母たちにはゴアとは言わないまでも、レインウェア上下を次回までに揃えるように話しました。
そうしないと安心出来ませんからね!


尾瀬リベンジ、いつになるかなぁ~~058.gif
by emi_827 | 2013-09-04 11:35 | 山歩
vol.1の続き・・・


さて、いよいよコマクサ群生地です!!!!
「高山植物の女王」と言われているだけあって、気品ある佇まいで素敵なお花ですね。
皆さん熱心にカメラを構え、撮影されていました。
そんな中、私も数枚撮ってみました~
a0275900_9564335.jpg
a0275900_9565525.jpg
a0275900_9571282.jpg

a0275900_9574382.jpg

ちょうど見頃のようで、斜面いっぱいに咲いていました♪


そんなコマクサに見惚れていると・・・
近くにいらしたオジサマが「ほら、あそこにニホンカモシカが居るよ!!あなたの望遠レンズなら
見れるんじゃない??」と教えて下さりました。
カメラを向けてみると・・・
a0275900_1015589.jpg

どうやら親子のようです。ちょうど、から釜の真ん中辺りにいました。


鏡池方面と最高地点への分岐を、とりあえず最高地点目指して歩いて行きました。
登山道脇には、ヒカリゴケがあったり、コキンレイカが咲いていました。
a0275900_1044141.jpg
a0275900_104525.jpg


そしてすれ違いざまに教えて頂いて気づいたんですが・・・
a0275900_1054080.jpg

白いコマクサにも出会えました!!!!
毎年、この辺りに咲くようです。

そのまま歩いて行くと、最高地点に到着です。
ここで軽めのランチにしました。
今日はホットサンドです。
a0275900_107748.jpg



この最高地点辺りは皆さんちょうどランチタイムをとられている方でいっぱいでした。
準備し始めてから気づいたのですが、標高2000M超えなのに以外にも虫が多くて・・・
ランチを取るにはあまりよくない場所でした008.gif


軽めのランチを済ませ、娘の足のことを考慮して来た道を引き返すことにしました。
鏡池を通る周遊コースはまたの機会に。。

来た道を歩いていると、やはりすれ違った方に教えて頂いて気づいたのですが・・・
a0275900_1011828.jpg

ハクサンシャクナゲが咲いていました。


復路は途中のリフトコースも歩いて下って、最高地点から1時間でPに到着しました。
a0275900_10222855.jpg

P到着してから、ゆっくりコーヒーを飲んだりして休憩して・・・
次は汗を流しに温泉街へ向かいました。
(湯釜もまたの機会に・・・)


温泉は下調べをしていなかったので、急遽見つけた大滝乃湯へ。
割と新しいのか綺麗な設備で掃除も行き届いたところでした。
でも好みとしては、ひなびた温泉の方が好きかなぁ。。


お土産に温泉まんじゅうも買って4時頃草津を後にしました。


今度の3連休も山歩計画中だし、この夏はどれだけお山へ行けるかなぁ~~053.gif


<今回の行程>
4:00自宅出発→渋川伊香保IC下車してレストハウスP8:00過ぎ着
9:15スタート→リフト下車10:30→最高地点11:30着、12:30までライチタイム
→13:30レストハウスP着


<覚書>
予報では現地は最高気温20℃ちょっとだったので、長そでTシャツ+寒いとき用に
ウィンドブレーカーを持参。
往路は上着着用で歩いたが、途中から暑くなり長そでTシャツ1枚がちょうど良かった。
初めてのファイントラックのパンツはかなり快適でお気に入り決定♪
by emi_827 | 2013-07-09 07:41 | 山歩
関東で梅雨明け宣言が出た頃・・・
涼しいお山へ出かけてきました♪


去年から「ぜひコマクサの見頃を見計らって出かけたい!!」と思っていた草津白根山へ。
天気予報も傘マークがついていないし、下界はちょうど30℃超えの暑い日だと言うし・・・
「これは山へ出かけるしかない!!」と3時起きで支度して、一路草津へ。。


草津の温泉街には何度も行ったことがあるが、本白根山へは私の記憶に残る中ではお初。
渋川伊香保IC下車してから、かなり車を走らせ・・・何とか8時過ぎに到着。
今回はレストハウスPに駐車し(420円)、そこからコマクサ群生地をぐるっとしてくる予定。
この時間でそれなりに車が停まっていました。


トイレを済ませたり身支度を終えた頃、ふと娘が「足が痛い・・・」と言い出す。。
迂闊にも昨日イボの治療をしに皮膚科へ行き、液体窒素治療を受けてしまっていたのです008.gif
ちょうどイボが数か所出来ているのが足の裏なこともあり、そこが痛むらしい。。
それでも何とか普通には歩けるし、娘も「コマクサを観たい!」とのことで、様子見がてら行ってみることに。


逢の峰山頂を経由して行く予定だったけれど、なるべく足に負担がないように無料シャトルバスが
通るアスファルト道を歩いて行きました。
ちょうど弓池が見えました。
a0275900_9371022.jpg
a0275900_9372790.jpg
a0275900_9374224.jpg

そして一番の登りになるであろう箇所を回避するためにリフトに乗ってみました。
(30Lのザックをしょって「いかにも登山」ルックなのに・・・ちょっと恥ずかしかったなぁ・・・笑)


リフトを降りて暫く木道を歩いていくと、木道脇にイワカガミが咲いていました♪
a0275900_9394566.jpg
a0275900_940379.jpg

これはコケモモかな!?
a0275900_9402462.jpg

ツマトリソウ!?


木道が終わり、ちょっと下って行くと・・・

いよいよコマクサ群生地です!!!!
by emi_827 | 2013-07-08 09:51 | 山歩
ブログを放置したまま約2か月が過ぎてしまいました・・・
役員の仕事が立て込んだり、娘のことで色々あったり・・・と理由がいくつかあったのと、
何となくきっかけがなく毎日が過ぎていました。。


山に行けない日も続いていたところ、ようやく出かけることができたので、
ブログUPの良いきっかけが出来ました♪♪


今回出かけたのは・・・御岳山です!!!!
娘が幼稚園時代に両親たちと出かけて以来だから4年ぶりかな!?
しかもその時は長尾平までしか歩かなかったし、今回夫はお初なので楽しみに出かけました001.gif


自宅を5時過ぎに出発したので渋滞することもなく、御岳山ケーブルカー滝本駅に到着です。
始発を見送って、ゆっくり支度をして次のケーブルカーに乗車しました。
a0275900_1651464.jpg


ケーブルカー山頂駅から山歩スタートです♪
暫くは舗装された道を進み、まずは御嶽神社を目指します。
今回娘はばぁばからプレゼントして貰ったご朱印帳を持参していて、初のご朱印を頂くのを
楽しみに来たのです。
a0275900_1675094.jpg

a0275900_16105880.jpg

ご朱印を頂き、おみくじでは「大吉」を引き、そして神社の木に珍しい”ミヤマクワガタ”を見つけたり・・・
いよいよ次はロックガーデン目指して歩いて行きます!!
a0275900_16125669.jpg



長尾平経由で七代の滝を目指します。
この道はひたすら下る道で、ずーーっと下って行きます。
(こんだけ下るということは、またこんだけ登るんだよなぁ・・・と頭をよぎるほど)
娘は久しぶりだからか、ちょっとテンション低くなりがちでしたが、周りに娘より小さい子が頑張って
歩いていたので何とか頑張ります!!
ひたすら下って、ようやくたどり着いた滝は涼しげで最高でした♪
a0275900_1616123.jpg

滝の側までよるとマイナスイオンたっぷりといった感じです。
濡れた岩場が結構滑って危ない感じで、転んでいる子供もいました。
我が家は夫が2度ほど危なげにスリップしていました008.gif


次は天狗岩経由でロックガーデンを目指します。
やはり下っただけあって、今度はひたすら梯子の階段を上って行きます。
(これは逆回りすると下るのが大変そう・・・)

天狗岩は滑って危なそうなのでスルーし、ロックガーデンへ向かいます。

ロックガーデンの辺りは沢沿いの道で歩いていて楽しい~♪
a0275900_16592164.jpg

途中の休憩スペースにて、昼食にします。
今日はいつものおにぎり&カップ麺。
(ここのトイレはとーっても臭いらしいので、私たちは入りませんでした・・・)


お昼を済ませて、もう少し歩くと綾広の滝が見えてきました。
a0275900_16591630.jpg

ここは滝修行が出来るらしい!?です。
暫く歩くと、また広めの休憩所があり、そこからはなだらかな道を神社・ケーブルカー方面へ
歩いて行きます。

途中トレランの方々とすれ違いましたが、颯爽と走り去っていく姿が素敵でした~


ケーブルカー山頂駅に着いた頃、ちょうど発車するところへ飛び乗りました。
a0275900_1731591.jpg

駐車場に着いた頃からパラパラと雨が降り出しました。


蒸し暑い時期なので暑さでバテ気味でしたが・・・、程よい山歩で楽しかったです003.gif
次は日の出山コースを歩いてみたいなぁ~


来月は色々と山歩を計画中なので、今からとっても楽しみです053.gif


<今回の行程>
滝本駅P着7:15→山頂駅スタート8:15→御嶽神社→長尾平9:30→七代の滝10:30→
ロックガーデン(休憩)11:30→綾広の滝→山頂駅→滝本駅P13:00
by emi_827 | 2013-06-25 17:12 | 山歩
前編はコチラ



中岳の頂上を後にし、青竜ヶ岳を目指します。

途中、東屋やトイレなどの休憩スペースを通過し、暫く山道らしき道を歩いて行きます。
(ネットから印刷した地図持参してましたが、途中地図にない道があったりとちょっと道迷いしました・・・)


最後頂上へ続く道は一気に登りあげるような急坂で、ご年配のハイカーの方々は息を切らしながら
歩かれていたほど。
娘もブーブー言い出したので(笑)、夫に任せ私は先に登ってしまいました037.gif
(私が居ない方が頑張るので・・・)


青龍ヶ岳頂上に着き、ようやくお昼です!!
(13時頃だったかな・・・)
こちらの頂上も団体客でいっぱいでした。
あまり広くなく、平らなスペースが少ないので、手前の東屋でお昼にした方がゆっくり出来たかな。

お昼ゴハンはいつものメニューで、おにぎり+カップ麺。
(夫のバーナー紛失疑惑のおかげで危うくおにぎりだけになりそうでしたが・・・笑)

a0275900_941626.jpg



お昼を食べて一休みしたので、カタクリの里目指して出発です。
カタクリはこちらの方がたくさん群生しているそうで、楽しみです♪
暫くは山道が続きます。
a0275900_96177.jpg



下って上ってを繰り返し、最後下りかけたところで・・・カタクリの里が見えてきました。
カタクリの里は砂利道の階段になっていて、こちらだけ目指して来られる方は普段の装いでOKで、
その中に場違いなような山スタイルの私たちは混ざってカメラ片手に鑑賞しました(笑)

カメラ初心者の私からしたら立派なカメラをお持ちの方ばかりで、どんな風に撮影されているのか
思わず見てしまいました。
私は未だに本を読んでも実践する頃には抜けてしまい、オート機能に頼っての撮影です・・008.gif

a0275900_9103067.jpg
a0275900_910401.jpg
a0275900_911220.jpg
a0275900_911629.jpg


カタクリの里の入り口付近には水芭蕉も!!
(でもこれは人工的に植えられたそう!?)
a0275900_9113326.jpg



ちょうど公園の真ん中付近からスタートした私たちは公園北よりの一番隅っこまで歩いてきました。
ここから東口Pまで戻らなければなりません。
娘がもうアップダウンは嫌なようなので、山スタイルで普通の車道沿い歩道をてくてく歩くことに。。
最初遠いかなぁ・・・と思っていましたが、20分くらいで着いたので大丈夫でした。
でもダンプが多く走っている道で排気ガスだらけな感じでしたが・・・007.gif
(カタクリの里スタッフの方に道を聞いたら・・・歩いて戻ることを驚かれましたが・・・)


無事に東口Pに到着し、娘のリクエストで南口Pへ車で移動し、わんぱく広場へ。
こちらの遊具で30分程遊ばせて帰りました。


今回初めて春の花々達を観ながら歩いてみましたが・・・可愛らしい花々達を観ていたら、
また一つ山歩の楽しみが増えました056.gif
山花の名前を知りたいので、次回からの山歩のお供に本を購入してみました。
娘にお花係になって貰いましょう038.gif


今年初めての山歩にちょうどよい三毳山でした♪
今回寄れなかった佐野のアウトレットや佐野ラーメンを楽しみに、また訪れたいと思います。
a0275900_9235964.jpg

by emi_827 | 2013-03-28 09:27 | 山歩
今年初山歩が出来ないまま・・・春を迎えてしまいました。
歩きたくてウズウズしている中、「近場で春のお花なんかが見れるお山はないかしら!?」
と探していたところ・・・
以前どなたかのブログで「カタクリが綺麗なお山」が紹介されていたなぁ~と思い出して・・・


我が家の初山歩は三毳山となりました038.gif
佐野市にある広大な三毳山公園内にある標高229Mの小さいお山での里山歩きスタートです♪


9時到着を目標に早起きして、おにぎり作って・・・と私の準備は順調だったのに・・・
夫がガスバーナーが見当たらない!!と探し始め・・・予定の出発時刻を大幅に過ぎてしまい・・・
結局1時間遅れの出発となり、10時半頃からのスタートとなりました008.gif
(夫くん、日頃から整理整頓しないからですよ!!)


今回はカタクリの園とカタクリの里と、そしてお山の頂上も行きたい!!ということで、真ん中に位置する
東口Pからのスタートです。
まず河津桜が出迎えてくれました。
a0275900_925037.jpg


まずはカラクリの園へ向かいます。
途中、春のお花がとっても可愛らしく咲いていました。
a0275900_9255468.jpg

a0275900_92643.jpg

a0275900_9261690.jpg

a0275900_9263620.jpg

a0275900_931814.jpg



カタクリの園に着くと、見事に満開でした♪
a0275900_9265033.jpg

a0275900_9305025.jpg


こちらにはツアーの団体さんも来ていて、混雑していました(汗)


ここから中岳の頂上へ登って行きました。
小さなお山ですが・・・一気に登ります!!
見晴らしが良い場所ではなかったので、そのまま青竜ヶ岳頂上を目指します。


後編へ続く・・・
by emi_827 | 2013-03-26 09:36 | 山歩
前編はコチラ


大福山分岐まで約2.5㎞歩いてきました。
ここから大福山へ1.2㎞の道のりを進んで行きます。
最初はちょっと急な上り下りが続きます。
今日は結構団体さんも多く、至るところですれ違うんですが、ここのすれ違いは20人以上の団体さんを
狭いところで待たなくてはならず大変でした。

こちらから見える景色や紅葉もキレイです。
a0275900_932746.jpg

a0275900_934879.jpg

a0275900_935960.jpg

a0275900_941624.jpg

a0275900_942471.jpg


上りが落ち着くと、暫くなだらかな尾根道が続きます。
頑張って歩いているワンちゃんや大人しく抱っこされているワンちゃんに出会いました。
(我が家の苺ちゃんは今日もお留守番ですが・・・)

娘のお腹の空き具合もピークに差し掛かる頃、アスファルト林道にぶつかりました。
ここは日高誠実顕彰碑です。ちょっと見晴らしの良いところで休憩している方々が沢山いました。
あと少しで頂上があるようなので向かいます。

・・・が、地図が分かりづらく頂上への道が見つかりません!!008.gif

地図を見ると、アスファルト林道にぶつかって左へ進むように見えるのですが、実際は右へ進まなくては
ならなかったのです。途中まで歩いておかしいと気づき、戻りました。
(途中多分私たちのように間違っている方々であろうハイカーとすれ違いました・・・。)

仕切り直しで進むと頂上への登り口を見つけました。
階段を上って行くと大福山展望台へ出ました!! (ちょうど12時頃でした!)
a0275900_9172437.jpg

a0275900_9173627.jpg

a0275900_9182197.jpg

a0275900_9182750.jpg


展望台の休憩スペースは狭く、ランチタイムのハイカーで混み合っていましたが・・・
何とかスペース確保して私たちもランチタイムです♪
今日もおにぎり、カップ麺、コーヒーを持ってきました。
座っている結構寒かったので、温かいものを持ってきて良かったです。


お昼を終え、トイレを済ませ、帰りは空模様が怪しくなってきたこともあり、アスファルト林道を歩くことに
しました。13:30頃、復路スタートです。
(トイレはアスファルト林道を進んだ先にあるトイレの方が綺麗でした)

こちらの道は車が通れるので、車を気にしながら歩かなくてはなりません。
意外と車が行きかうので気を遣いました。
地図では”見晴らしの道”と書かれています。確かに紅葉した木々がキレイに見えます。
a0275900_9255335.jpg

a0275900_926137.jpg

a0275900_9262429.jpg

a0275900_9263994.jpg

a0275900_9265519.jpg

a0275900_9271240.jpg
a0275900_9272169.jpg


帰りはアスファルト林道を歩いて正解でした。
距離はこちらの方があるようでしたが、1時間でPへ到着。
(地図によると・・・7km近くあるようです。。)
お疲れ様でした003.gif
この後車で走り始めるとパラパラと雨が降り始めたので、本当に正解でした!!

帰りはちょっと交通量が多く、混む箇所もありましたが、意外と順調に帰宅出来ました。


渋滞するエリアと敬遠していた夫でしたが、今日は来てみて良かったと満足してくれました。
そして3人で「来年も来たいね!!」と、とても満足出来る紅葉狩りとなりました053.gif


<本日の行程>
梅ヶ瀬渓谷P 9:40スタート→分岐点11:00→大福山展望台12:00着、ランチタイム、
13:30スタート→梅ヶ瀬渓谷P 14:30到着

休憩込、計5時間でした。
by emi_827 | 2012-12-03 09:43 | 山歩

毎日が小春日和のような温かい気持ちで過ごせますように・・・


by Mt_lapin