l'été de la saint-luc...2 ~こはるびより~

koharumi2.exblog.jp
ブログトップ
2日目は前回も訪れお気に入りとなった”長崎ペンギン水族館”へemoticon-0100-smile.gif

ここの水族館は規模としては小さめですが、ペンギンをゆったり見れて、目の前の海岸へお散歩する
姿などがとーっても可愛くて、オススメなんです。


a0275900_13373636.jpg

a0275900_13375413.jpg
a0275900_1338678.jpg
a0275900_133818100.jpg



写真は撮れませんでしたが・・・
今回は親ペンギンが赤ちゃんペンギンを足の間に抱いているところが見れました!!
可愛くて可愛くて、ホント釘づけになってしまったほど!!


そしてペンギンのお散歩の時間です。
水族館併設のビーチへみんなでお散歩タイム♪
a0275900_13404229.jpg
a0275900_13405159.jpg
a0275900_1341436.jpg

みんなお姉さんが呼ぶ方にテクテクヨチヨチ歩いて行くんですが、この時何故か脱線してしまい、
気づいたら私の周りにわんさかペンギンさん達が!!
ペンギンさんの体がペタッと触れてきて、可愛かったなぁ~emoticon-0152-heart.gif


娘は海で泳ぐペンギンさんへ餌の魚を投げ入れる体験をさせて貰いました。


ペンギン水族館、何度来ても楽しいなぁ~♪♪

a0275900_13434797.jpg



水族館を後にして、長崎市内へ戻ります。
荷物を引き取り、いよいよ五島へ向かいます。

長崎港からジェットフォイルという高速船で1時間半程なんですが・・・
ここでちょっとしたトラブルが・・・emoticon-0106-crying.gif

ジェットフォイルの往復チケットを電話予約していた私。
東京事務所へ電話して確かに予約していたのに、窓口のお姉さんが何度調べても予約がない!!!!
お姉さんが「もしや!?」と思い、日にちをずらして検索かけると・・・
ありました、前日の予約が。。。
私は必死に「確かに今日の日付で予約しました!!」と言うと、あっさり「今取り直しますね。」と
普通に予約を入れるお姉さん。

心の中で「絶対に東京のお姉さんのミスだよ!!あの時何となく頼りなかったもん!!emoticon-0121-angry.gif」と
思いつつも、とりあえずチケットが取れてホッとしました。
席に空きがあったから良かったものの、これで行けなかったら最悪でしたよ・・・


いよいよ船に乗って五島へ♪

五島の港では、お義父さんが待っていてくれました。
4年ぶりの五島、初めての夏の五島。
海で遊ぶの楽しみだなぁ~emoticon-0115-inlove.gif


続く・・・
[PR]
# by emi_827 | 2013-09-19 10:34 |
夏休み第二弾は、長崎へ行ってきました♪

長崎の五島の義父を訪ねる旅です。
五島へは私は3度目、娘が産まれてからは2度目になります。
でも今までは晩秋に訪れていたので、海がきれいな夏は初めてのこと。
今回はきれいな海に入るのが最大の目的!?かな~



五島を訪れる前に・・・
1泊2日で長崎市内を観光しました♪

色々と歩きまわりたい思いがいっぱいあったんですが・・・すぐに挫折しました。。
何でかって!?

ものすごーく暑いんです!!!!emoticon-0107-sweating.gif


空港に降り立った時からギラギラとした日差しがまぶしく暑い!!!!
ちょっと歩いただけで汗ダラダラ・・・
羽田までの電車内で持参した日傘を置いてきてしまった私は、速攻まず日傘を買ったほど。。
女性は皆さん日傘をさしてました。



暑くても折角なので、まずはオランダ坂へ向かいました。
a0275900_13214046.jpg


グラバー園は前回来たことあるので暑さに負けてスルーしまして・・・
次は大浦天主堂へ。
a0275900_13222425.jpg


娘のリクエストでガラス工房のお店へ立ち寄り、可愛いガラス細工の小物を物色。

この間、何度水分を摂ったことか・・・。


娘に「暑い、疲れたぁ~」と言われながらも、折角なので平和公園へ。
a0275900_1325149.jpg


そしてちょっと娘には難しいのかなぁ・・・と思いつつも、原爆資料館へ。
私は高校の修学旅行以来です。
娘には辛い映像や写真もありましたが、真剣に見学していました。

(後日知ったんですが・・・この時資料館近くで素敵なヒエトリーナの方とすれ違っていました♪
あの時勇気を振り絞ってお声かけていれば良かったなぁ~(^^)



暑さの中の市内巡りは、本当に体力的に厳しく、この日はこれが限界でした。
取りあえずホテルへ。


この日はホテル近くで夕食を済ませ、最後に稲佐山からの夜景を見に出かけました。
a0275900_13311617.jpg

ここへは夫婦で訪れたことがあるんですが、その時は曇っていたのでよく見えなかったんです。。
今回はとってもキレイでした♪♪


続く・・・
[PR]
# by emi_827 | 2013-09-18 13:34 |

南極料理人♪

台風で外出出来ずに過ごすのにちょうど良いかなぁ~とDVDを数枚レンタルしてきました。

以前から観たかった、 ”南国料理人”
a0275900_1524324.jpg




半沢直樹ブームの堺さんつながりで思い出して、借りてみました。

出てくる役者さんたちの間合いや、やっぱり堺雅人さんが良かったなぁ~
クスッと笑える部分があったり。

やっぱりこういうゆる~い映画好きだなぁ
[PR]
# by emi_827 | 2013-09-17 15:08 | 映画

八ヶ岳のキノコ♪

双子山&双子池山歩で見かけたキノコたち。

亀甲池経由のコースを歩いていたら、もっと苔がキレイだそうで・・・
たくさんのキノコに出会えたかもなぁ~

a0275900_1020955.jpg
a0275900_1020213.jpg
a0275900_10203183.jpg
a0275900_10204317.jpg
a0275900_10205271.jpg

[PR]
# by emi_827 | 2013-09-17 10:21 | 山歩
9月連休の前半は日帰り山歩を楽しんできました♪

本当はお仕事疲れのパパを気遣い!?連休中日に行きたいところでしたが・・・
台風が近づいているので、急いで初日に。。


家を4時過ぎに出発して圏央道~関越道へ入りますが、やはり連休なこともあり、
結構交通量が多かったです。
途中、佐久平PAでトイレ休憩した時も停めるスペースを何とか確保した感じ。

今回は佐久南ICを降りて、登山口である大河原峠へ向かいます。
(この大河原峠が我が家のナビだと検索しても出てこなく・・・emoticon-0107-sweating.gif
仕方なく「多分この辺だ」と手動で目的地設定したんです。。)


目的地設定が合っているのか不安ながらも進んで行くと・・・
道幅は思っていたよりは広めながらも、道のコンディションが悪い感じ。。
本当に着くのか・・・ちょっと不安になりました。。
(途中2台くらいとすれ違ったものの、上っていく車が前後に全然居なかったんです・・・)
途中不安になりながら進んでいると、シカが道路の真ん中に!!!!
凛々しいお姿でコチラを暫くジーッと見て、その後サッと林の中へ消えて行きました。
突然のことでカメラにおさめられなかったけど、可愛かったなぁ~♪

そんな道を小一時間進んで行くと・・・
ようやく大河原峠に到着です!!!! (ホッとしたぁ・・・)



大河原峠Pは意外にも満車状態で、我が家は最後のスペースに何とか停めれました。
殆どの方が蓼科山へ向かうようです。

登山口に着くまでに気疲れしてしまった私も気を取り直して支度します。


まずは双子山へ向けてスタートです♪

今回予定している山歩は以前購入したに載っていたコース。
双子山~双子池~亀甲池を経由して大河原峠へ戻るコースで、CT2時間40分。

双子山に向けて20分ほど登って行くと山頂に到着です。
でも今日はガスガスで全然展望なし・・・emoticon-0106-crying.gif
本当なら蓼科山と北横岳が見えるそうです。
a0275900_9141727.jpg
a0275900_9143235.jpg


記念撮影だけして、池を目指します。

双子池までの下りがCTだと30分。
意外と子供には段差が大きく、しかも笹の葉が落ちていて滑りやすく、ただでさえ鈍足な
我が家なので・・・小一時間かかりました(汗)

しかも仕事疲れ&運動不足な上に体力がないパパは何度もズルッ!ズルッ!
滑ってくれまして・・・、もうすぐ池のところで最後に足首をひねってしまったようですemoticon-0141-whew.gif


双子池は雄池・雌池の2つに分かれていて、雄池には湧水があり飲料水として利用できるそう。
ヒュッテのおじさんが色々と教えて下さいました。
私の写真では上手く表現出来ていませんが・・・池の色が濃い青(群青色)でキレイでした!!
a0275900_9262887.jpg
a0275900_9264344.jpg
a0275900_9265871.jpg



こちらで早めのランチタイムにしました。
今日はおにぎり&カップ麺です。(いつもと同じです・・・笑)
お昼を食べながら、パパは靴を脱いで足の様子をみています。

ヒュッテのおじさんにこの先のコースのことを伺ってみると、どうやらなだらかな上り下りはあるものの
歩きやすいコースのようです。
ただ地図で見ると亀甲池経由で大河原峠までCT1時間50分。
かといって同じコースを戻ると、双子山まで急な上りをCT45分で、大河原峠まではCT1時間。

「一番楽なコースは?」と聞いてみると、林道を歩くのが良いとのこと。
確かに地図だとCT1時間25分とあるが、舗装された道&砂利道なので歩きやすいようです。

今日は娘のモチベーションも低いこともあり・・・考えました。
皆さんは当たり前のように亀甲池を目指す道を進んで行かれるし、ヒュッテのおじさんもオススメして
くれます。

ただ我が家は最近モチベーションの低い娘&不摂生の固まりのような夫・・・という2つの爆弾
抱えているので・・・
恥ずかしながら林道を戻ることにしました。。。emoticon-0106-crying.gif


でも林道を戻って正解でした。
夫は片足を引きづり気味に、しかもおしゃべりな口が無口状態で辛そうに歩くんです。
娘も「まだ~!?あとどれくらい!?」の繰り返し。。
これで歩きづらい道だったら大変でした!!

娘とは歌を歌いながらテンションUP↑↑しながら快調に足を進め(こんな林道歩く人は誰も居ないので恥ずかしくありません・・・)
夫との距離を見えなくならない程度に歩いていきました。

CTよりちょっと早めの1時間15分で大河原峠Pに到着です♪


今回夫が調子悪くて、ちょっぴり去年のにゅう山歩を思い出しました。
やっぱり我が家は子連れで、しかも夫の体力のなさを考慮してコースを考えないといけないなぁと。
(まぁ今回は特に夫がお疲れモードだったということもありますが!!)

「私が行きたいお山」と「家族で行けるお山」は違うんですよね。。。

そして夫へ課した課題は・・・
1.週末のウォーキング
2.毎日のストレッチ
3.減量

この3つを来年の夏山にむけて頑張って貰おうと思います。
そして秋冬はあまり上り下りが激しくないコースで距離をかせぐ練習をしつつ・・・
来年の夏こそは素敵な高山デビューをしたいなぁと♪


今回はちょっと残念な山歩になりましたが、双子池の風景がとっても気に入った我が家。
テントデビューに良さそうな場所だし、またリベンジで訪れたいなぁと思いますemoticon-0102-bigsmile.gif


そうそう、大河原峠までの道はいくつかあるようで・・・。
私たちが上ってきた道の反対側からの方が道のコンディションが良くオススメです。
私たちも帰りはそうしました。
最初コチラから上がってきていたら・・・もっと気分が違っていたかも(^^;)


<行程>
8:30大河原峠P着→9:10スタート→9:45双子山山頂→10:40双子池~ランチ休憩~
12:10双子池→13:25大河原峠P着


追記:帰りがけに布施温泉に立ち寄りました。
[PR]
# by emi_827 | 2013-09-17 09:59 | 山歩

毎日が小春日和のような温かい気持ちで過ごせますように・・・


by Mt_lapin